Blogブログ

ヘアケアや施述例、日常のことなどを書いていきます。

何故雨の日くせ毛は広がってしまうのか?

箕面の美容室リベラルのクセ毛職人國分です。

今週は雨の日が多く、クセ毛の人にとっては憂鬱に感じてしまったり、広がってお手入れしにくかったり、髪の毛がパサパサしたように感じる方も多いのではないでしょうか??

何故クセ毛の方晴れの日よりも雨の日の方がお手入れし辛くなるのでしょうか??

クセ毛の方は髪の毛がうねっていたり、ねじれているので髪の毛の表面のキューティクルが上手く閉じれないこと綺麗に閉じれないことが要因として大きいです。

キューティクルが上手く閉じれないことによって隙間が出来ます。
その隙間から空気中の湿気、水分が入っていいき髪の中が濡れた状態に戻ります

そうなるとアイロンやブローをしっかりして綺麗にしても時間が経つと広がってきてパサパサした感じになってしまいます。

なのでまずキューティクルはを綺麗に閉じるようにすることが大切になってきます。

キューティクルが綺麗に閉じることで余計なお水を吸わなくなってくるので雨の日でも広がりにくく、パサパサになりにくくなります。

キューティクルは一度広がってしまうとトリートメントをしない限りは元に戻ることはありません。

なのでトリートメントでキューティクルを整えて閉じてあげることが大切になります。

トリートメントだからといってどのトリートメントでもいいわけではなく癖や状態に合わせて最適なトリートメントは変わります

なので何をしていいかわからない方は是非ご相談してください!

必ず綺麗にします!

お気軽にご相談してくださいね!

関連記事

  • 関連記事はございません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。