Blogブログ

ヘアケアや施述例、日常のことなどを書いていきます。

ウィッグが本当に高くなりましたよね

美容師がカットが上手になるにあたって避けられないウィッグカット

人形を購入してカットしていく訳ですが、僕がアシスタントの頃にそこそこ安くて質がいいとオススメされてたものは1台2500円とかで買えてた

けど最近そのウィッグでカットしてみようと注文しようとして値段みたら約5000円

それで質が良ければまだいいのだけど、量も半分くらいで質も悪くなっていてロングヘア切るのはちょっと厳しいだろうなって感じに

5000円あったらご飯いけるし、ガチャ回せるし、何か買えるからそう考えると高いですよね

僕自身5000円あったら一回撮影しよって正直なってしまいます。

髪の毛を売る人が減ってるから仕方ないんですけどウィッグをたくさん切る人、切らない人だったりの差が今後さらに出てくるんだろなーーと

ウィッグたくさん切ったから上手い訳でもないのかもしれないですがウィッグをたくさん切ったから上手になれた部分はあるとは思う

レッスンの工夫やカリキュラム自体が変わって負担は少なくなるんだろうけどそれでもある程度切らないといけないですもんね

ただ今後VRの技術の進化に伴ってレッスンに組み込まれたりや人工毛の進化で練習のやり方の変化やウィッグ自体変化していくのかもしれないですね

何でこんなこと書くか?

今年はまたカットいろいろ勉強したいなって思ってウィッグみたらビックリしたって話だけです。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。